本文へ移動

園の出来事

RSS(別ウィンドウで開きます) 

年長組の運動会

2020-10-27
年長組の運動会
10月26日(月)に青空の園庭の下、子ども達の元気な演技や演奏が繰り広げられました。リレーの勝敗に、子ども達は大喜びをし、悔しい思いもしました。勝ち負けの結果の先にある、友達と協力することの大切さに、気づくことができる場面でした。先にある、友達と協力することの大切さに、気づくことができる場面でした。演技や演奏では苦手なことにも挑戦してきました。運動会はその結果を発表するだけではなく、努力を重ねてきた子ども達の頑張りを見ることができます。心が熱くなった瞬間でした。

年中組の運動会

2020-10-27
10月22日(木)に年中組の運動会がありました。
子ども達による「今日は年中組の運動会です。」「ゴールを目指して走ります。」「皆で楽しく踊ります。」「応援をお願いします。」等各クラスの始まりのことばがありました。
お遊戯では、「全力少年」の曲に合わせて、リペッットを上手に振って踊っていました。親子競技は、ギューと抱きしめてもらったり、高く抱っこしてもらったりしました。子ども達の笑顔や、お子さまと接するお家の人の温かい眼差しがあふれていました。

満3歳児・年少組の運動会

2020-10-26
10月21日(水)に満3歳児・年少組の運動会がありました。
満3歳児は、パン屋さんのコック帽を頭につけて踊りました。曲に合わせて身体を動かすことは楽しいです。「友達と一緒に踊る」という体験を共有したことが自信にもなります。お客さまの前で披露することはドキドキしますが、やり終わった時の満足感を、味わうことが出来ればと思っています。また、年少組の親子競技では、お家の人に抱っこやおんぶをしてもらって、嬉しそうでした。楽しい思いが体験できたことと思います。

交通安全教室

2020-09-23
23日(水)に交通安全教室がありました。
園庭に横断歩道を作り、信号機を設置しました。
おまわりさん役の園長先生から「道路を飛び出さないようにしましょう」「信号は守りましょう」「周りをしっかり見てから道路を渡りましょう」等の交通安全の話を聞きました。学年の先生からは、「信号は赤で渡っていいかな?」等のクイズが出され、「ダメ!」「あかんよ」と答えていました。
 子ども達は、園庭に信号機や車、横断歩道を作り、道路を歩いたり、渡ったりしました。「右見て、左見て、最後にもう一度右見て渡りましょう」としっかり手を挙げて、慌てずに素早く渡りました。

防犯の劇と話がありました。

2020-09-18
先生による防犯の劇とお話がありました。
劇の内容は、公園で遊んでいる子どもに「お菓子をあげるから、家に遊びにおいで」と不審者が声を掛けるというお話です。
劇を見ていた子ども達が「ついて行ったらダメ」「(行ったら)あかんよ」と子ども役の先生に言っていました。
また、知らない人に「車に乗せてあげよう」と誘われても「いやだ」と勇気を持って断る事の大切さも知りました。
いかない・らない・お声でさけぶ・ぐに逃げる・らせる
という大切なことを、『いか』として覚えました。
 
学校法人和泉学園
岸和田いずみ幼稚園
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
9丁目16番3号
TEL.072-427-1952
FAX.072-427-5754
TOPへ戻る